おやじの正拳

おやじは怪我をしてはならない!

これが原則です。

稽古を見ていると中指から小指側で突きを出している人(特に子供)が多いです。

小指側は骨も細く怪我をしやすいので、人差し指と中指(拳頭)で突きを出すようにしたほうがいいですね。

写真で示すと、内出血して赤くなっているところです。

ちょっと、壁ドンしただけなんですけどね。結構腫れましたw

再度言います。

おやじは怪我をしてはならない!

これが原則です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です